よくある質問

最新版でどうやってふるさと納税の利用券を登録しますか?

1.デジタルコペルを開きます。

2.年齢別コースの選択画面が表示されたら、左上のボタンを長押しします。

3.暗証番号を入力します。初回は「0000」です。

4.右上の「メニュー」を開き、「ふるさと納税を寄付した方はこちらへ」を選択します。

5.ご利用券を入力し、登録ボタンをおします。

6.登録が完了したら、メッセージがでます。

領収書の発行はどうしたら良いですか?

月額コースやリンゴをご購入された際、領収書がメールで送られてきます。お使いになっている端末によって領収書の発行元が違います。Androidご利用の場合がGoogle、iPhone・iPadご利用の場合がApple、Kindleご利用の場合がAmazonです。

レッスンを開くと、画面が真っ白または画像がちゃんと表示されない場合はどうすれば良いでしょうか。

アプリを再起動してみてください。起動時にレッスンデータの更新に失敗した可能性があります。再起動するとき、インターネットとの通信ができることを確認したうえで、再起動を行ってください。

どうしてレッスンアイコンに鍵がかかっていますか?

下記のレッスンリストから鍵を解除させるには、右下の画面切替ボタンでコペルタウンを表示させて、コペルタウンよりそのレッスンを開いてクリアしてください。

Screen Shot 2016-06-28 at 3.06.46 PM

幼児教室コペルとは何ですか?

幼児教室コペルとは、好奇心旺盛な0歳から6歳までの大切な時期に「学ぶことの楽しさ」を教え、右脳と左脳の全脳を活性化し、すべての子どもが持つ『天才的潜在能力』を引き出す独自プログラムの教室です。教室は現在全国に60校以上あります。

デジタルコペルとは何ですか?

デジタルコペルは『幼児教室コペル』が完全監修する、親子で楽しく右脳と左脳の全脳を活性化できる知育アプリです。『幼児教室コペル』のレッスンをそのままデジタル化しており、教室に通っていない方も親子でレッスンを楽しめるようになりました。教室会員様はご家庭での復習として特別価格でご利用いただけます。

機種変更の場合はどうすれば良いですか?

機種変更する前にユーザアカウントの登録を行っていただき、機種変後にデジタルコペルをインストールしたうえで、同じアカウントでログインしてください。

ふるさと納税のお礼品としてデジタルコペルの利用券がもらえるんですか?

はい。静岡県焼津市にふるさと納税を寄付したら、デジタルコペル数ヶ月分の利用券+タブレット(iPad・Amazon・Android)のお礼品を提供しております。詳しくは「焼津市ふるさと納税のHP」をご参照ください。

どの言語に対応していますか?

日本語版と英語版を世界中に配信しております。

デジタルコペルを利用するには何が必要ですか?

スマートフォンまたはタブレットが必要です。Android、Amazon Kindle Fire、iPhone・iPadに対応しています。

どこからダウンロードできますか?

お使いの端末によってインストール手順が異なります。
詳しくは「使い方ガイド > インストール手順」をご参照ください。

お金はかかりますか?

毎日レッスン6回まで無料でご利用頂けます。レッスンするたびに「リンゴ」1個が消費されます。リンゴ個別のご購入や月額会員のコース、様々なお得なプランをご用意しております。なお、幼児教室コペルに通われている会員様には「教室会員」プランもございます。
詳しくは「使い方ガイド > アプリ内課金について」をご参照ください。

アプリはどうやって使いますか?

デジタルコペルの遊び方については「使い方ガイド > レッスンの遊び方について」をご参照ください。

リンゴが0になってしまいました。もっとレッスンで遊びたいのですが、課金はどうしたら良いですか?

リンゴ個別のご購入や月額コースへのご加入方法については「使い方ガイド > アプリ内課金について」をご参照ください。

コペルに通っていますが、教室会員の登録はどうしたら良いですか?

教室会員様のご登録方法については「使い方ガイド > 幼児教室コペル会員の登録方法」をご参照ください。

定期購読を解約したいのですが、どうしたら良いですか?

赤ちゃんも利用できるのですか?

はい。デジタルコペルは親子で一緒に遊ぶことをおすすめしております。0〜2歳専用レッスンもありますので、小さなお子様も興味を持ち楽しむことができます。ぜひお子様にお声をかけながら、一緒にお楽しみください。

幼児にアプリを使わせても大丈夫ですか?

子供はゲームやYouTube(テレビやスマートフォンによるデジタル的なもの)に興味を持つことが多くあります。デジタルコペルならば、単なる遊びではなく学びにつながるため子供のデジタルに対する好奇心と教育を同時に満たすことができるものと考えます。全脳活性化のためには、親子で時間を決めてレッスンをし、毎日の習慣にすることをおすすめします。なお、当アプリには20分おきに休憩の時間を案内する機能も備えております。

ページ上部へ